専門俳人を目指しています。俳句評論執筆のための文章修練、及び俳句実作。厳しい批評をお待ちしております。

# 二十四節気俳句生活

# 「天穹」7月号

「天穹」7月号が届いた。

満足のいく掲載順位で、花丸もいただけた。


そして、9月に予定されている「結社創立20周年記念式典・祝賀会」の案内が届いた。
こういう会ははじめてなので、楽しみである。

その日のための「雑詠賞」の投句〆切が昨日で郵送したが、季節も自由の、完全な雑詠、しかも会員の大部分が参加すると思うので、2句選ぶというのは非常に難しい。
投句用紙
投句用紙↑

色々戦略を練って、少し古風な句を1句、とにかく目立ちそうなやや前衛的な句を1句、季節も夏と秋で1句づつ選んで投句してみた。結果や如何に!?

それから、今月は月例吟行会ではなく、新しい試みとして(暑いからか?)「勉強会」を開催するということであるが、夏休み序盤のその頃は子供達を連れて家族旅行に行く予定なので残念ながら参加できず。
行き先は山梨・静岡。本当は成田からの便が出来た函館に行くつもりで、宿まで押さえたのだが、航空券があれよあれよという間に高騰してしまい(LCCは日々値段が変わり、早ければ早いほど安いというわけでもない)、諦めたのであった。
スポンサーサイト

# 「俳句四季」7月号



今月は「俳句四季」を買った。

俳句四季大賞 高橋睦郎氏『十年』(蛇笏賞と同時受賞)
俳句四季特別賞 山田貴世氏『喜神』
俳句四季新人賞 涼野海音氏「天へ発つ」
俳句四季新人奨励賞 鈴木加成太氏「交信」

「俳句四季新人賞」は年末が応募締切で、年が明けてから募集していたことに気づいた。
30句、「45歳以下」または「作句開始10年以下」が応募条件なので私も応募資格はあったのだ!

最終候補30編の中には「天穹」の星加鷹彦氏のお名前も見えた。

今年は私も応募しよう。

# 「俳句」7月号



今月号の「俳句」誌は何といっても、「俳句歳時記」の担当が「天穹」だったことである。
よく知っている方々の句とお名前がずらりと並んでいることは感慨深い。

「若手競詠」や「夏目漱石の俳句」など特集記事も興味深い。これからじっくり読む。

「平成俳壇」は「推薦」「秀逸」に「天穹」の方が気づいただけでお二人。
私の名前と句は残念ながらないなー、と残念に思ったが、考えてみれば〆切を忘れて(年度末だった)投句していないんだった!

# 学校俳句

小学四年生の娘の授業参観に行ってきた。

今年赴任された担任の先生の授業はわかりやすく、またパソコンと繋がった電子黒板を駆使したハイテク授業であった。時代は変わるものである。

教室の後ろに児童たちが作句した俳句が掲示されていた。こればかりは自分の子供の作品ばかりでなく、全員の句をじっくり見させてもらった。
わが娘の作品も含め、先生が上手に指導されているようで、きれいな「俳句の形」になっている。

娘の句

風にのりひらひら落ちるさくらかな

ほとんどがこの手の「既視感のある句」であるのはご愛嬌。

鈴木霞童選の「天」はこの句。

たけのこや頭を出してかくれてる



授業参観終了後、午後からは「成田市歌舞伎講座」に行ってきた。
DSC_0916講座
歌舞伎の興行元である松竹の方が講師だったが、とても話のお上手な方であった。
政府からの補助金などがなく、興行の収益だけで経営している古典芸能は世界の中で歌舞伎だけ、だそうだ。オペラやバレエはそうではないということなのであろう。

講演の後、希望者だけ成田山参道に散らばる歌舞伎をモチーフにした意匠などを巡るツアーに出かけた。
言われてみなければ気づかなかったが、千葉銀行のATM(写真左)や千葉興業銀行の成田支店の看板(写真右)などにも歌舞伎関係の装飾が施されていた。
DSC_0921ちばぎん  DSC_0918興銀

最後に、隈取の写真を撮っていただいて終了。
KabukiPicture.jpg
私は「菅原伝授手習鑑」の藤原時平を選んだ。

# 作句信条

昨日の日記で、「まだ作句信条なんて言えるものはない」ということを書いたが、よくよく考えればそんなことはない。
「俳句はたくさんある趣味の一つ」というような方でも、何の考えもなく作句しているわけではあるまい。
「句会で無声にならないように作る」も立派な「作句信条」だし、「先生に誉められたい」という方もおられるかもしれない。

そう考えてみると、私の作句信条を、「俳句」付録の「現代俳人名鑑」と同じ104字以内で書くとするとこんな感じか。

「 生涯、残る句は十句でいい。誰も見たことのない題材・表現の句を作りたい。詩情豊かに平明に。有季定型、文語旧かなを堅持。結社がそうしているからではなく、自分で選んでそうしたと自信を持って言える。」(97字)

# プロフィール

鈴木霞童

Author:鈴木霞童
平成25年、俳句結社「天穹」入会。
定年後に専門俳人になることを目指して修行中。

# ブログランキング

ブログランキングに参加しています。 クリックで応援して下さい!

# 最新記事

# カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

# メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

# 初心者向け基本書籍

# 検索フォーム

# ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

# QRコード

QR