専門俳人を目指しています。俳句評論執筆のための文章修練、及び俳句実作。厳しい批評をお待ちしております。

# 二十四節気俳句生活

# ダイエット経過

5月中旬から始めているダイエット、今日は難関、職場の歓送迎会であった。

人間ドックを主な理由にお酒は飲まずに済んだ。

料理の方は、立食形式ではあったので、サラダ、枝豆、チーズなど、血糖値の上がりにくいGI値の低いものを食べていたが、やがてGI値の高い、またカロリーの高い、寿司、揚げ物、サンドイッチも少し摘んでしまった。

それでも帰宅して体重測定したら、はじめて75kgを切って74.8kg。
4週間弱で約5kg減となかなかいいペースである。

血糖値上がらぬやうに摘む寿司
スポンサーサイト

# 「吟行行くでしょ?」

朝、いつものように成田空港行きの通勤電車に乗って、立って「俳句」誌を読んでいると、真後ろから(私よりは)若い女性の声で「吟行行くでしょ?」と同行者と話している声が聞こえた。

(もし有名俳人だったら「俳句」誌を読んでいるの恥ずかしいな。でも降りる時にちらっと顔は見ておこう)

などと考えていると、「・・・保安検査前に・・・」「・・・両替・・・」とも聞こえてきた。
つまり「吟行」ではなく、両替所の「銀行」に行くという話をしていただけだった。


レーダーのぐるぐる廻る麦嵐

# 断酒宣言

現在、角川俳句賞応募に向けて、句稿を絶賛取りまとめ中である。

さて、一昨日までの天穹の夏の大会でも、ビールは最初の乾杯だけにしたが、今後一切、どうしても断れない時以外はお酒は口にしないこととする。

一番大きな理由は、酔うと句が作れなくなるから。(理屈の上では、俳句をやめたらお酒も飲めることになるが、俳句は百歳まで続けるつもりである)
「一日十句」を目標としていて、朝・晩と併せて十句作ることとしている(あくまで目標)が、お酒を飲んで帰ってきた日は一句も作れない。朝4句作っていたとしたら、夜6句作るノルマを達成できない。

もともとお酒は好きではなく、付き合いで仕方なく飲んでいただけなので、個人的には一向に困らない。

会社関係では無理強いされるような歳ではなくなったし、そもそも現在は「アルコールハラスメント」なる言葉もあるくらいで、よほどのことがない限り支障ないであろう。
もしかしたら、今後、俳人として活動していく中で支障が出るかもしれないが、お酒の全く飲めない俳人がいないとも思えない。


なぜ、夏の大会で飲まなかったかといえば、2週間ほど前から糖質制限ダイエットを始めていて、大会期間中も、ビールに限らず、糖質(ご飯、麺類、甘い物)を控えていたからである。
目標は2ヶ月で10kg。スタートが80.5kg、現在77.5kgなので、いいペースである。(これからペースは落ちると思われる)

ネットで検索した、ライザップの食事メニューを参考に、あれほど厳密にではなく、糖質制限をしている。先日の三島では、桜海老の釜飯だけはさすがに我慢できなくて食べてしまった。

拒食症にならないように、また糖質制限は長期間に及ぶのは良くないらしいので、70kgを切ったらリバウンドしないように気をつけながら、普通食に戻す予定である。(標準体重67.5kg)


そもそもなぜ、ダイエットを始めたかは、来月人間ドックを予約したからであり、昨年のドックは結果が悪く「特定保健指導」を受けていたからである。

昨年のドックの結果はこんな感じ。
 体脂肪率 基準値オーバー
 血圧  再測定
 ALT  基準値オーバー
 γGTP  基準値ギリギリ
 総コレステロール 基準値オーバー
 LDLコレステロール 基準値オーバー
 中性脂肪 基準値オーバー
 空腹時血糖 基準値ギリギリ
 尿酸値  基準値ギリギリ

見事に生活習慣病予備軍。ダイエット開始1ヶ月で結果の出る人間ドックの結果や如何に!? そしてその後の私の運命は!?

# 成田空港開港40周年

今日で成田空港が開港して40年。

40年前、小学3年生だった私は、市内で繰り広げられる激しい反対闘争を見ていたが、「開港絶対阻止」の文言に、「開港さえすればこの騒ぎも収まる」と思い込んでいた。開港後、まさか「廃港」を旗印にその後も闘争が延々と続くとは!

当時は空港近辺のあちこちに「団結小屋」が存在したが、近くを車で通る時は「何されるかわからないから隠れてなさい」と親に言われて、身をかがめていた。

「管制塔襲撃事件」で開港が2ヶ月弱、延期になったことはよく知られていることであるが、その間、我が家では曾祖母が亡くなった。
当時、祖父は成田市議会議長として空港開港を推進していたため、葬儀に当時の福田赳夫首相から弔電が届いたのには驚いた!


今日、私は成田エアポートツーデーマーチというイベントで10kmほど歩いたが、実行委員長は当時の反対派幹部の息子さんであった。

ニュータウン既に古びて杜鵑花咲く

# GW最終日

ゴールデンウィーク後半四連休の最終日は、風邪をひいてしまい1日休養を取っていた。

普段から風邪を引きやすいのだが、ゴールデンウィークは特に、毎年体調を崩しやすい。
最近はそうでもなかったが、一時は3年連続で寝込んでいたこともあった。

角川俳句賞に向けて、風邪をひいていても句稿の整理くらいはできそうなものだが、頭がボーッとしていて駄目である。
ブログは書けるのであるが。

今年、同人となり、応募資格の出来た「天穹賞」の作品集が送られてきていたので読んでいた。
天穹賞30

さすが皆さんお上手である。私と同じ新同人の方の作品もなかなかいい。

結果は月末の「夏の大会」で発表される。

# プロフィール

鈴木霞童

Author:鈴木霞童
平成25年「天穹」入会。30年同人。
定年後に専門俳人になることを目指して修行中。

# ブログランキング

ブログランキングに参加しています。 クリックで応援して下さい!

# 最新記事

# カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

# メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

# 初心者向け基本書籍

# 検索フォーム

# ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

# QRコード

QR