専門俳人を目指しています。俳句評論執筆のための文章修練、及び俳句実作。厳しい批評をお待ちしております。

# 二十四節気俳句生活

# 成田句会

今日は成田句会であった。

投句すべてに点が入るという、満足の成績。

残念ながら欠席が多かったが、稲刈シーズンだからか? お一人の方は「新米の検査」で残念ながら、とのこと。

兼題に「虫」があったが、今、窓を開けてこのブログを書いていると虫時雨が聞こえる。
スポンサーサイト

# 天空会例会

今日は、私の出る句会では唯一主宰の出席される句会。
平日午後の開催なので、午後半休を取って参加することが多いが、今日は夏休みを取った。私の会社は盆休みなどはなく、各自が適当に休むことになっている。

事前投句で、句会では披講からであるので、昨日までに選句は済ませているのだが、いつも思うが投句前はよくできたと思った句でも、参加者全員の句の中に入ると埋没してしまうことがよくわかる。

それでも今回は、点盛りも良かったし、なんと、この句会に参加して三年半、初めて主宰の「」をいただくことができた。


しかし今日は何故か妙に眠かった。暑かったから夏バテか?

# 赤坂句会

今日は赤坂句会。
盆にくっついた週末で、都内の電車は空いていた。

201708赤坂 201708赤坂2
海鮮丼、夏野菜のサラダ、けんちん汁、ニラ卵。


鋭意攻略中の「ドラゴンクエストⅪ」。

ウチで買ったのは3DS版であり、同じソフトをプレイ中で、3DSを持っている人同士がすれ違うとお互いのデータの一部を交換できる、「すれちがい通信」というものをすることが出来る。

今日は都内に出るので、行き帰りの電車でずっとその「すれちがい通信」をやったのだが、通信数を稼ぐために一計を案じて普段は通らない秋葉原駅で乗り換えをしてみた。
秋葉原駅
ここなら、ゲーム機をバッグに忍ばせた人々が大勢いるだろうと踏んだのである。

結果、すれ違い数は当初の目標を達成できた。

なお、山手線内はガラガラで、東京駅の乗降客も驚くほど少なかったが、秋葉原は普段とさほど変わらない人出だった。

# 成田句会

更新がすっかり滞ってしまった。
仕事が忙しいというのもあるのだが、それは主たる原因ではない。
何を書こうか迷ってしまったのだ。
書くテーマとしては、季語に絡めて一句載せながら立秋になったことや、夏の甲子園の始まったこと、発売されて息子と競って遊んでいる「ドラゴンクエストⅪ(ゲームです)」のこと、今年はいずれも9月が締切の「俳壇賞」と、結社の新人賞である「花篝賞」の両方に挑戦すべく鋭意選句・作句中であることなど、ブログを書くテーマは思い浮かんだのだが、手が止まってしまった。
なぜか。それは生意気にも「読者」を意識するようになってきたからである。
このブログを初めて一年半、目的は、将来のための文章修行であり、発表された句に失礼ながら拙い鑑賞文を書かせていただいたり、また自作の句を載せたりしていたのだが、読んでいただける方がそれなりに増えてきた。ときには直接感想をお伝えいただくこともある。
大変嬉しく、励みになるのだが、「こんなことを書いて喜んでいただけるだろうか?」「もしかしたら面白くないかな、興味を持ってもらえないかな?」などと考えるようになってしまい、書けなくなってしまった。

こんなことではイカン。お読みいただけるのは有り難いが、初心に帰り、文章修行の目的を忘れずに頑張ろう。

もちろん、「俳壇賞」「花篝賞」の句稿整理や、「ドラゴンクエストⅪ」の攻略に忙しくて更新できなくなるかも知れないが・・・。


さて、今月の成田句会は流会、にはならずにメールでのテレワーク(遠隔地)句会となった。
その一因となったのは、支部長さんの幹事役のサポートをやっている私の多忙である。
句会当日、どうしても外せない仕事が入ってしまった。
五十近くなって楽になるどころか益々大変になっていく。専門俳人への道は遠い・・・。

# メール句会

メール句会の結果をいただいた。

今回の点盛りはイマイチ。特に、投句4句中3句に点が入らなかった。しかも、そのうちの1句はそれなりの自信作だったのである。

こういう時はその後の取扱いが難しい。
点の沢山入った句や、指導者の選に入った句は、迷わず結社誌に投句する。
点が入らなかった自信句は、敢えて結社誌に出すという方法もあるし、角川「俳句」の平成俳壇や、他の俳句大会などに出すという手もある。

今回のはどうしようか・・・?

# プロフィール

鈴木霞童

Author:鈴木霞童
平成25年、俳句結社「天穹」入会。
定年後に専門俳人になることを目指して修行中。

# ブログランキング

ブログランキングに参加しています。 クリックで応援して下さい!

# 最新記事

# カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

# メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

# 初心者向け基本書籍

# 検索フォーム

# ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

# QRコード

QR