FC2ブログ

台風19号

大災害となった。

かつて、消防団員だった頃、利根川流域の成田市は消防団=水防団であり、年一回だけ「水防訓練」というものがあった。

荒縄を丸めた形ばかりの「命綱」を腰につけて、その後の訓練というのが奮っている。

土のう・竹とげ作りから始まり、五徳縫い、木流し、月の輪・・・文字だけではわからないと思うが、ネットで探すとイラストが出てきた。(→こちら

これを水防団員は、200億円掛かったといわれるスーパー堤防でやるわけである。
みんな苦笑しながら、「この堤防が切れそうになっても、『五徳縫い』ではなぁ」などと言いながらやっている。
「いざ」というときの対策方法について参加者全員が「???」と思っているわけである。

今回の水害、夜間に被害が広がったこともあるが、「五徳縫い」や「木流し」をやって被害を防ごうとした/防いだ水防団はあったのだろうか?


また、今回はかの八ッ場ダムが試験湛水を始めたばかりで、ここにかなりの水量が溜まってある程度は助かったのだという。
長野の田中康夫の「脱ダム宣言」は、確かいくつかの事業は復活して、既に完成したダムもあったはずだが、元の計画通りならどんな結果になったのだろう?
スポンサーサイト



プロフィール

鈴木霞童

Author:鈴木霞童
平成25年「天穹」入会。30年同人。
定年後に専門俳人になることを目指して修行中。

ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 クリックで応援して下さい!
最新記事
カテゴリ
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
リンク
初心者向け基本書籍
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR