FC2ブログ

スキー

12/27~28と、群馬県の水上に家族でスキーに行ってきた。
行く前から、「27日は日本海側や関東の山間部で大雪」の予報で、こわごわ行ってみたが、いやはや・・・
車窓雪
関越自動車道は赤城高原SAを過ぎたあたりからこんな感じ。

水上に着いたら、なんとかたどり着いたスキー場は休止、別のスキー場に向かったが駐車場の雪が深くて駐車に右往左往。
スキーはできたが、息子は新雪に嵌まり込んで10分ほど動けなかったそうな・・・

写真は撮り忘れたが、スキーを終えて駐車場に戻ったら車は20センチも雪をかぶっていた。

この日の水上の降雪は100センチ。夜のニュースでも報道されていた。

旅館のお食事処の窓から見えたのはこんな景色。
つらら 雪庇
娘は行く前に「つらら見たことないから見てみたいなぁ」なんて言っていたが、十分以上に堪能できたようで・・・

翌28日も雪は降っていたが前日ほどではなく、スキーも十分に楽しめた。
息子(中2)はボーゲンからシュテムターンにステップアップ。
これまで歩くスキーしかやったことはなくてゲレンデは初めての娘(小4)は2日間でボーゲンまでマスターでしました。

季語はスキーのほか、雪、つららなど句材には色々と巡り会えたので、これからじっくり作句いたします。
とりあえず軽く一句。

雪国や千葉ナンバーはボケの役
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鈴木霞童

Author:鈴木霞童
平成25年「天穹」入会。30年同人。
定年後に専門俳人になることを目指して修行中。

ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 クリックで応援して下さい!
最新記事
カテゴリ
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
リンク
初心者向け基本書籍
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR