FC2ブログ

専門俳人を目指しています。俳句評論執筆のための文章修練、及び俳句実作。厳しい批評をお待ちしております。

# 二十四節気俳句生活

# 萵苣と苜蓿

「ちしゃ(レタス)」と「うまごやし」。
俳句をやらなければどちらも読めなかった。

「うまごやし」は傍題で「クローバー」もあるが、いずれも同じマメ科の牧草が野生化したものであるが本来は別物である。
そもそも、アルファルファを「苜蓿(もしゅく)」と読んだようである。
「ちしゃ」なんて言い方は知らなかったが、レタスそのものとは少し違うのかも知れない。

「三色菫」も「パンジー」とは原種と園芸種の違いがあるようである。

その他にも、俳句の季語としては一括りになっているものの、園芸に詳しい人には違うという感覚のものも多いと思われる。
時間がある時に少し調べてみようかな。


苜蓿毎日牛に喰われても
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

# プロフィール

鈴木霞童

Author:鈴木霞童
平成25年「天穹」入会。30年同人。
定年後に専門俳人になることを目指して修行中。

# ブログランキング

ブログランキングに参加しています。 クリックで応援して下さい!

# 最新記事

# カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

# メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

# 初心者向け基本書籍

# 検索フォーム

# ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

# QRコード

QR