FC2ブログ

成田山開基1080年祭記念俳句大会

成田山俳句
今日は成田山でタイトルの俳句大会があった。

選者は成田山の橋本照稔貫首のほか、星野椿先生、高濱朋子先生、星野高士先生、坊城俊樹先生という日本伝統俳句協会の先生方で、いわば他流試合となった。

なんでも、四代前の貫首がホトトギスの同人であったりで、虚子門との関わりが深いようである。

成田山公園内には虚子の句碑もあるのだが、これはちょっと作りが面白い。
虚子句碑成田
成田山が歌舞伎の成田屋・市川宗家と関わりが深いことは知られているが、七代目市川團十郎・六代目市川團蔵の銅像が戦時供出され、その台座の跡に虚子の句碑が建てられたとのこと。

凄かりし月の團蔵七代目  虚子

六代目團蔵の銅像があった所に、七代目團蔵の追善のため、八代目團蔵が虚子からこの句をいただいたとのこと。


また、通常の投句の他に、「献句」の用紙もいただいた。願い事を添えてお不動様に献ずるとのこと。
献句
句会は境内を吟行地とする嘱目・当季雑詠三句を投句するのだが、「献句」は今日投句する三句のうちの一句でもいいし、違う句でもいい、また今日作った句でないともよいとのこと。

私は献句用に一句作って献句した。
若葉風御手綱靡く成田山
「御手綱」というのは、開基1080年を記念して本堂前に「大塔婆」が建てられているのだが、そこにお不動様の手から繋がれている綱を握ってご利益を受けるものである。


153名が参加した句会は、選者の選だけであったが、星野椿先生に2句、橋本照稔貫首と坊城俊樹先生に1句づつ、並選に取っていただけた。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鈴木霞童

Author:鈴木霞童
平成25年「天穹」入会。30年同人。
定年後に専門俳人になることを目指して修行中。

ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 クリックで応援して下さい!
最新記事
カテゴリ
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
リンク
初心者向け基本書籍
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR