FC2ブログ

成田句会

今日は成田句会があった。

初参加の方もおられて、とても活気のある会だったが、成績は残念ながら・・・


句会の前に、会社の研修の一環で三遊亭金時師匠の講演を聞く機会がった。
三遊亭金時
なぜ研修かというと、環境に関わるお勉強で、江戸のリサイクルの文化・精神を学んだのである。

とはいえ、講演の中で「時そば」、講演終了後に江戸時代のリサイクル業者である屑屋が出てくる「井戸の茶碗」を披露して下さった。
「時そば」は講演のまくらを兼ねて、江戸時代の「時間」と「お金」の単位(「九つ」「四つ」や「十六文」が出てくる)についても教えていただいたが、当時の物価などのクイズを5問出されて、私は見事全問正解、「手ぬぐい」をいただいた。

もちろん落語の小道具として使われるものであるが、のしがついて「春風亭傳枝」と書かれている。
1903傳枝
力士の浴衣と同じように、噺家さん同士で手ぬぐいを贈り合う習慣があるのかも知れない。

春風亭傳枝さんはこの方。
春風亭傳枝
この方の落語も、機会があれば聴いてみたい。

春風や寄席に出向くによき季節
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鈴木霞童

Author:鈴木霞童
平成25年「天穹」入会。30年同人。
定年後に専門俳人になることを目指して修行中。

ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 クリックで応援して下さい!
最新記事
カテゴリ
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
リンク
初心者向け基本書籍
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR