FC2ブログ

台風15号

9月7日(土) 台風近づく
前日まで涼しかったが、暑くなった。台風が近づいて来たからか。
1909布施弁天
午前は柏の布施弁天へ。朝市をやっているとのことだったが、しょぼくてちょっと残念。
1909書道美術館
午後は成田山書道美術館で、先生の作品を見るなどした。

9月8日(日) 文化祭
1909葉牡丹祭
子供たちの学校の文化祭。
早目の空いている時間に学食へ。試食に来ている親が多かった。
台風が近づいているため、後片付けは途中で終わりにして全員下校とのこと。

9月9日(月) 台風通過
成田市は朝5時頃に台風通過したらしい。
雨戸がゴンゴン鳴る音が聞こえたが、そのまま寝ていた。

起きたら、妻が「何度か停電したよ」とのことだった。
ニュースを見ると、通勤で使う京成電車のほか、首都圏の殆どの鉄道は止まっていた。
とりあえず自宅待機することとして、出勤時間に会社に電話してみるも、誰も出ず。
実家に電話したところ、停電しているという。妻の実家も停電しているようだ。
子供たちは、元々文化祭の代休でお休みだったが、遊びの約束はキャンセルとなった。
8時過ぎから都内の何路線か動き出し、10時を過ぎて復旧路線が増え、京成も一部動き出したようなので、とりあえず駅に行ってみて、状況を確認することに。待てば動き出すようであればそのまま待つつもりである。
1909台風
駅には「15時頃復旧の見込み」と書かれていたが、駅員さんに聞いてみると「早くて15時。もっとかかるかも知れない」とのことだったので、家に戻り、会社に連絡。車通勤の方は渋滞を抜けて何人か来ていた模様。今日は行けそうもないことを伝える。
午後、会社から連絡があり、今日は空港内に滞留する人が出そうなので、物資配布要員として来られないかとのこと。駐車場を確保してあるとのことだったので車で行くことに。
実家は停電が続いているとのことで、両親が風呂に入りに来た。
幹線道路は渋滞しているとのことだったので、教えてもらった裏道を使ったが、ところどころ倒木があり、信号はほとんど付いておらず、普段の倍くらいの時間がかかった。
会社に着いた時点で成田空港に繋がる鉄道はすべて不通、高速道路は圏央道がやっと開通したところ。
早い時刻に鉄道・道路が復旧すれば滞留者は出ないか、少なくて済む可能性もあったが、結局その後にアクセス線が復旧したのみで、最大1万7千人いたお客さんのうち、1万2千人が空港内で夜を明かすことに。
空港内は電気・水道ともに通常通り。助かった。
夜半過ぎから空港で夜を明かす方々のために物資配布を行った。寝袋、水ペットボトル、クラッカーを一つづつ。
航空会社さんでも、物資配布をしている会社もある。
充電ポイントもそれなりにあるので、こういう場合は空港で夜を明かすのも手である。
ネットを見ると「空港から出られないのに飛行機を降ろすのはおかしい」といった声もあるようだが、乗り継ぎのお客さんもいるし、空港近くに車を停めている人、空港近くのホテルを予約している人もおられるので、そうもいかない。

9月10日(火) お休み
勤務時間が2時30分頃までとなり、会社の規定で9時間以上空けてからの出勤となり、急ぎの用もなかったのでお休みした。
午後、翌日の仕事の関係で電話をかけたが「お掛けになった地区は現在通信状況が・・・」という放送が流れた。
我が家では9日朝からずっと電気が点いているが、この日あたりから停電が続いていることがニュースになっており、何人かの方からご連絡をいただいた。「天空会」の句稿作成を担当しており、投句締切の12日に作業をするのであるが、交代を申し出て下さった方もおられた。
実家(成田市)、妻の実家(多古町)とも停電は解消されず。
妻の実家は水道が来ているので水は困らないが、私の実家は井戸水を電動ポンプで汲み上げているので水が出ず、トイレは風呂の残り水で流しているとのこと。
とても暑くなった日であり、父は相撲を見ながら涼み、水を汲んで帰っていった。(母は都内へお出かけ)
子供たちの学校も停電で、やはり井戸水なので水も使えないので自宅学習となった。
息子は遊びに行って、風呂に入れない友達を連れてきてシャワーを浴びさせていた。

9月11日(水) 停電続く
成田句会の日。会場は問題ないが、その後の懇親会の会場が問題。9日に一旦空になった食材が配達されているか。
朝、ターミナルを覗いたが、通常通りの営業に戻っていた。
仕事で空港外に出てみたが、信号が点いているのはところどころ。コンビニを含めた店舗はほとんどが閉まっていた。
場所によっては携帯電話も繋がりにくくなって来た。
句会は無事に出来たが、ターミナル内はどこも混んでいて、懇親会は断念した。
実家、妻の実家ともに停電中。
学校も停電しており、子供たちは今日も休みだったが、夜になって学校は通電し、明日から授業再開とのこと。

9月12日(木) 実家が通電
両親は風呂は再開したスーパー銭湯に行ってきたとのこと。トイレの水が困るので水をポリタンクで汲んで行った。
夜、通電したとの連絡あり。
妻の実家は依然停電中で、水も出にくくなってきたとのこと。

9月13日(金) 徐々に復旧
成田近辺の停電は徐々に解消しつつある。信号は点いていたりいなかったりだが、よく見ると点いている信号機の下には発電機が置いてあった。
場所によっては倒木や電線の切断されたのがそのままになっている。
涼しかったので、停電でエアコンが掛けられなくてもかなり楽だったとのこと。

9月14日(土) 妻の実家へ
妻の実家へ陣中見舞い。ボランティアのため息子を連れて行った。
相変わらず停電中で、水は昼間の数時間のみ出るという。
義兄の家の屋根の一部にブルーシートが貼られている。数年前に建て替えたオシャレな家で、屋根もスレートなのでどうしたのか聞いたら、木の枝が飛んできて一部破損したとのことだった。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鈴木霞童

Author:鈴木霞童
平成25年「天穹」入会。30年同人。
定年後に専門俳人になることを目指して修行中。

ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 クリックで応援して下さい!
最新記事
カテゴリ
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
リンク
初心者向け基本書籍
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR