FC2ブログ

天空会例会

今日は天空会例会だった。数日前に九州で大雨を降らせた前線と雲がやって来て大雨。電車も遅れてあやうく遅刻するところだった。
欠席者も多かったが、句会が終わる頃には雨はあがっていた。

今日みたいな雨は、「走り梅雨」には早いし「卯の花腐し」ほどの長雨ではない。ちょうど良い季語が見つからなかったが、今日は小満。
歳時記の小満の例句に良いのがあった。

小満や一雨ごとに森ふとる  山下静湖

赤坂句会

今日は赤坂句会だった。

1905赤坂
お料理は夏野菜カレー。

終了後、今日は
1905議事堂
国会議事堂の前を通って、

1905憲政記念館1 1905憲政記念館2
憲政記念館に寄り、

1905演芸館
国立演芸場に行ってみた。

赤坂からは徒歩圏内だが、ここは(国立劇場の歌舞伎もそうだが)夜の部がないのでなかなか機会がなかったのだが、今日はたまたま月一度の「国立名人会」をやっていた。
1905名人会
トリは瀧川鯉昇で演目は「佃祭」。文字通りの名人芸を堪能した。

運動会

「運動会」はもちろん秋の季語であるが、最近は小学校も春に運動会をやるところが多くなった。(中学受験する子供が増えたせいか?)

下の子が今年6年生なので、上の子が入ってから10年間、毎年参加してきた運動会も今年で終わりである。
朝早く並んでの席取りがかなりのストレスだったので、実はホッとしている。

運動会の会場は、400mトラックを借りて行うというかなり贅沢なものだが、それでも周りぐるっとテントが張られ、急がないと場所がなくなる。今年も7時の開門を前に、6時半過ぎには並んだが、先頭から100番目くらいだった。

1905運動会

なんとか、まずまず見える場所を確保できたが、数年前からテントが主流になったが、その前はテーブル&イスにパラソルが殆どだった。息子が入ったばかりの頃はテントが主流だったので、10年間でテント→パラソル→テントと、親たちの観覧グッズ(?)が変化してきたことになる。恐らく、イスは楽ちんだが、風が強いとパラソルが飛ばされるのでテントに戻ったということと思われる。我が家も主流派に合わせてテント→パラソル→テントとしてきた。他人に流されやすい日本人気質(?)といえる。

運動会の方は、娘は個人競技は1位と2位、リレーでも活躍できて大満足の様子であった。
私も妻も、親参加の競技に出たが、どちらも怪我がなくてよかった。

童心に勝つた負けたと聖五月

五月狂言

「三月狂言」「九月狂言」などは季語になっているが、「五月狂言」は季語ではない。
「五月場所」は「三月場所」「九月場所」と共に季語になっているのに、である。

今日は、その「五月狂言」を見に行ってきた。
1905歌舞伎

五月だから当然「團菊祭」であり、来年は團十郎襲名公演となるが、今年は「尾上丑之助」の襲名と相成った。
この新丑之助、父方の祖父が菊五郎、母方の祖父が吉右衛門と、「祖父二人が人間国宝」という超サラブレッド(勘九郎、七之助兄弟以来か)であり、個人的に父・菊之助を贔屓にしていることもあり、是非見てみたかった。

丑之助の出番は夜の部であるが、昼の部も「対面」「勧進帳」「め組の喧嘩」と捨てがたく、昼の部の席を取って、夜の部は幕見席に潜り込むことに。
昼の部もどれも良かったが、やはり丑之助初舞台の「牛若丸」が出色。父と両祖父を従えた「口上」の後は、時蔵、左團次、雀右衛門、海老蔵、松緑とオールスターが華を添える、大変豪華な初舞台となった。この丑之助が、菊五郎とまでとは言わないが、菊之助を襲名するくらいまでは元気に歌舞伎を見に行きたいものだ。

長生きも一つの快楽團菊祭
「團菊祭」を仮想季語にしてみました。昭和11年に始まったそうなのでそろそろ季語になってもいい?

成田句会

今日は成田句会だった。

十連休明け二日目、やはり仕事が溜まっており、また休みボケも少々あったのか一日長く、非常に疲れた。

句会の方の成績は、先生の並選に選んで頂けたが、点盛りは今ひとつ。

十連休明け乗り過ごす立夏かな

天穹賞

応募していた結社賞である「天穹賞」の作品集が届いた。結果は今月末の大会で発表されるが、応募者には事前に作品集が配られる。

1905天穹賞

早速一読し、自分なりに「◎本命」「◯対抗」を選んでみた。
自作は他の人の作品の中に入っても良し悪しはわからず穴馬にも推せないが、5着までの着順掲示板に載るくらいに入っていると思いたい。

十連休(最終日)

十連休最終日は、庭でキャンプをやった。

1905キャンプ1

住宅街なので煙の出る薪は使えない。
バーベキューなど匂いがきついものもNG。
というわけで、

1905キャンプ2 1905キャンプ3

七輪を使って飯盒炊爨とカレー。
火熾しも、お茶会でやるようにコンロで炭を焼いて着火したので煙は全く出ず。

庭キャンプのいいところは、Wi-Fiも繋がるし、トイレも綺麗だし、雨が降ったらすぐに中止できることである。忘れ物をすることもない。

午後はテントの中でのんびりと作句した。

夏立ちて十連休の遅遅と果つ


平成から令和への十連休、泊まりでの外出はしなかったがそれなりに楽しめた。
特筆すべき(?)は比較的に外食が多かったことである。
チェーン店ものでは、CoCo壱番屋、魚べい、すき家、マクドナルド。それから家の近くのステーキハウス、筑波山と那須岳の食堂。
私は十連休だったが、働いている方はもちろん沢山いて、レストランもお店も普段どおりに利用できた。十連休を支えてくれたすべての方に感謝、である。

九連休

今日は家族皆別行動で、私だけ実家で親のPCのメンテナンスをした。
起動が遅いとのことだったので、ハードディスクの異常が疑われたが、診断した結果異常なし。
動きを良くするためディスククリーンナップとデフラグをして、「字が小さい」とのことだったので大きくして終了。

PCのメンテナンスは待ち時間が長いので、置いてきた本棚から、平成が始まった頃、約30年ほど前の大学生時代に読んでいた漫画本を引っ張り出してきて読んでいた。

1905平成漫画

「ビッグコミックスピリッツ」に掲載されていた『コージ苑』『伝染るんです。』『じみへん』。「ヤングサンデー」に連載されてた『傷だらけの天使たち』。いずれも一世を風靡したギャグ漫画である。

当時の大学生は、小学館刊の上記2誌と、集英社刊の「ヤングジャンプ」の青年誌3誌が必読という感じで、サークルの部室などで回し読みしていた。

同時期には、『東京ラブストーリー』や『美味しんぼ』なども連載されていたが、ストーリー系の作品は単行本を買う気にはならなかった。


叔父がゴルフ帰りに寄って、自身で管理している畑に落花生を蒔いていった。

豆植うる千葉特産の三種類

八連休

我が家にはこれまで子供部屋(2部屋)にエアコンがなく、真夏はリビングで勉強していたのだが、もはやそうも言っていられなくなりエアコンを買いに行った。

三店まわり、なんとか決めたが、クタクタに疲れてしまい夕飯はマクドナルドとなった。

夏隣る両雄並ぶ電機店

七連休

今日は、この十連休の私のメインイベント、「那須平成の森」のカイドウォークの予定だった。

上皇陛下の在位20年を記念して、那須御用邸の森の一部が開放されたこの場所に、新しい時代の最初に赴こうと、3月から予約していたのだった。

がしかし、余裕を持って早立ちしたのだが、東北道で事故渋滞に遭い、まさかの遅刻、キャンセルを余儀なくされた。

1905平成の森

「ふれあいの森」の一部のみ散策した。


気を取り直して茶臼岳登山。

混雑しているようであればゴンドラの方に行こうかと思っていたが、電話で混雑状況を聞いてみたら大丈夫そうだった。

1905茶臼岳

風が強かったが天候はよく、眺望を楽しめた。


帰りは大渋滞。高速は諦めて一般道を帰ってきた。

楤の芽は採取禁止や御用林
プロフィール

鈴木霞童

Author:鈴木霞童
平成25年「天穹」入会。30年同人。
定年後に専門俳人になることを目指して修行中。

ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 クリックで応援して下さい!
最新記事
カテゴリ
カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
リンク
初心者向け基本書籍
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR